ヘレン・ケラー,名言,アメリカ

ヘレン・ケラー「20の名言」人生はどちらかです。勇気をもって挑むか、棒にふるか

アメリカの教育家であり社会福祉活動家だったヘレン・ケラーの名言を紹介。ヘレン・ケラーは重度の障害を患っていましたが、世界を来訪し障害者の教育・福祉に尽力した偉人です。彼女の功績は人々に希望を与え続けことです。勇気が湧き上がる名言が非常に多いので、ぜひ読んでみてください。

【ヘレン・ケラー】心に留めておきたい「20の名言」

01.
世の中はつらいことでいっぱいですが、それに打ち勝つことも満ち溢れています

運営者
確かに、世界は辛いことばかりです。でも、辛さを克服できる手段もいっぱいあります。辛さに押しつぶされるのではなく、跳ね返すことを考えて突き進みましょう!

02.
人生はどちらかです。勇気をもって挑むか、棒にふるか

運営者
果たして、あなたはどちらを選びますか?私は前者を選びます。失敗しても勇気を持ってチャレンジしたい

03.
顔をいつも太陽のほうに向けていて。影なんて見ていることはないわ

運営者
落ち込んでいる暇はありません。常に顔をあげて未来をみましょう!

04.
光の中を一人で歩むよりも、闇の中を友人と共に歩むほうが良い

運営者
とても勇ましい。困難に立ち向かうからこそ、そこに価値があるとヘレン・ケラーは考えたかもしれませんね

05.
今日の失敗ではなく、明日訪れるかもしれない成功について考えるのです

運営者
とてもモチベーションが上がる名言ですね。仕事でミスしたときは、翌日も引きずってしまう場合があります。しかし、引きずってる暇はありません。明日の成功のために努力しましょう

06.
物事を成し遂げさせるのは希望と自信です

運営者
自信なき人に成功はあり得ない。夢という希望を糧に物事に取り組みたいですね

07.
大きな目標があるのに、小さなことにこだわるのは愚かです

運営者
誰に何を言われようとも、その目標に突き進む。そこに大きな価値があります。人間関係など小さな事を気にせず、自分のやりたいことを突き進みましょう

08.
自分はこの程度の人間だと思った瞬間、それ以上の人間になることが出来なくなります

運営者
よく自分を卑下する人がいます。そんな人はその程度なのです。自分は「もっとできる」という思いが活力を生みます

09.
人生がもっとも面白くなるのは、他人のために生きている時です

運営者
アインシュタインも「他人のために尽くす人生こそ、価値ある人生だ」と言いました。他人を想う気持ちが強いほど、素晴らしいものを創造できると思います

10.
何か素晴らしいことを達成するための努力というものは、決して無駄にならないことを覚えていなさい

運営者
「お金を稼ぎたい」「ナンバー1になりたい」そう思うなら、努力は必要不可欠です。相手が遊んでいる時も自分は努力を継続させましょう

11.
希望は人々を成功に導いてくれる

運営者
希望があれば「行動」のモチベーションをあげてくれますよね。希望の大切さを再認識できる名言です

12.
私は正義のために戦っている人すべてに共感を覚える

運営者
どれが正義か分からないこともありますが、自分が「正義」だと思うことに全力な人は尊敬に値しますね

13.
喜びとは、目的をあたため続け、知性を輝かせ続ける神聖な炎である

運営者
目的に向かって頑張ることが、もっとも幸せということだと思います

14.
もしもこの世が喜びばかりなら、人は決して勇気と忍耐を学ばないでしょう

運営者
苦難・困難があったからこそ、人間はここまで発展したかもしれません

15.
私は、自分の障害を神に感謝しています。私が自分を見出し、生涯の仕事、そして神を見つけることができたのも、この障害を通してだったからです

運営者
ホーキンズ博士と一緒。ハンデキャップを物ともせず、逆に感謝することができる人間は強い

16.
世界で最も哀れな人とは、目は見えてもビジョンのない人だ

運営者
お気に入りの名言です。ビジョンのないスカスカな人間にはなりたくないですね。ビジョンがあるからこそ、人生はおもしろい

17.
人の苦しみをやわらげてあげられる限り、生きている意味はある

運営者
偉人はみな他人を強く想っている方が多いです。アインシュタインもエジソンも。自分のためではなく、他者の幸せを願える人間になりですね

18.
一つの幸せのドアが閉じる時、もう一つのドアが開く。しかし、よく私達は閉じたドアばかりに目を奪われ、開いたドアに気付かない

運営者
過去に固執するのではなく、常に未来を見るべきだということだと思います。確かに...と思わせてくれた言葉です

19.
ベストを尽くしてみると、あなたの人生にも他人の人生にも思いがけない奇跡が起こるかもしれません

運営者
ベストパフォーマンスは他人を喜ばせることができます。スポーツの日本代表戦を応援するとき、ベストプレーをしている選手たちは奇跡を起こしてくれるでしょ。それと一緒です。

20.
自分の欠点を直視し認めることです。ただし欠点に振り回されてはいけません。忍耐力、優しさ、人を見抜く目を欠点から学びましょう

運営者
欠点を隠しがちで目を伏せたくなります。私も欠点は見たくありません。しかし、欠点を克服しようとするとき学ぶべきことがあるはずです

-偉人
-