約束のネバーランド,レイ,名言

【約束のネバーランド】レイの覚えておきたい「7の名言」

約束のネバーランドこと「約ネバ」の主力キャラクターの1人である「レイ」の名言を厳選し7個ピックアップしました。

冷静沈着でリアリストな一面があるレイですが、エマの言動に感化し成長を遂げるキャラクターです。人気キャラクターの1人ですので、下記の名言を覚えておきましょう!

レイの覚えておきたい「7の名言」

01.
俺は人間だ!ざまぁみろ!

02.
脱獄だ。抜け出そう、みんなで。鬼の世界から。

運営者
脱走当初はエマに「みんなを引き連れての脱走は無理」だと言っていたレイが、「みんなで」と考えが変わった発言。レイを知っている方は胸を打たれたはずです

03.
分かるか?今、お前の目の前にいる俺は、最強のカードだ!

04.
俺には胎児の頃からの記憶がある

運営者
特異体質すぎるレイさん...サラッと凄いことを言いのけています

05.
好きに選べ。俺も肩は貸す。どんな選択でもお前なら大丈夫。
『無理でもやる』は得意だろ。後悔しねぇ未来をつくろうぜ。

06.
埋めた本音
すぐ出てきたじゃん 埋めるなら何があろうと墓場まで書くし通せよ
諦めきれないんだろ
そういうのってさ
この先我慢しきれずに何倍にも膨れ上がって爆発するぞ

07.
ハンパにやりすごしたら、絶対後悔する
最悪一生悔いさいなまれるぞ

運営者
エマに決断をしてもらうときのセリフ。夢を見させるんじゃなく、冷静に助言するレイはキレ者なんですよ

約束のネバーランドのレイとは

性別
年齢11歳
身長150cm

レイは、エマとノーマンに並ぶメインキャラクター。

グレイス=フィールドハウス(GF)のテストでは、フルスコアを出すほどの秀才。

性格はどんな状況でも取り乱さないクールなタイプです。

作中では、知恵を活用したアイデイア出しなど、エマのサポートをメインに行動します。

冒頭でも触れたとおりエマに触発され、物語が進むたびに考え方が変わっていきます。

序盤は一匹狼肌でしたが、最終的には「みんな」を意識するようになります。考え方が変わっていくプロセスが、レイを魅力的なものにしています。

-アニメ・マンガ
-